絶賛発売中!!!!!!!!


新・音楽の解読
ーダダ/インダストリアル/神秘主義/ハウス/ドローンまで、誰も教えない音楽史ー


能勢伊勢雄著


ダダ/インダストリアル/神秘主義/テクノ/ハウス/サイケ/オカルト/ヒップホップ/ドローンなど、
アンダーグラウンド ポップカルチャーの歴史と膨大なアーカイブが、今ここに、初めて紐解かれる!
この重み、絶対にネットでは拾えない!

序文:椹木野衣、宇川直宏
あとがき:松岡正剛、谷崎テトラ

¥2,310円(税込)
DU BOOKS刊
ISBN 9784925064644
A5 168ページ(カラー16ページ) / 並製
ブックデザイン : 梅田武志(THAT'S ALL RIGHT)


DUBooks http://diskunion.net/dubooks/ct/detail/DUBK010
岡山では「タワーレコード岡山店」、「岡山丸善書店」にて取り扱っております。


■現在、岡山丸善書店シンフォニー店にて開催されている
拙書『新・音楽の解読』のブックフェアーの案内をさせていただきます。

【『新・音楽の解読』のブックフェアーのご案内】
●日時:2013年4月14日~現在開催中!!
●場所:丸善岡山(書店)シンフォニー店・086-233-4640
http://www.maruzen.co.jp/corp/shop/symphony.html
●企画者:丸山洋介氏(ブック・コンセルジュ)

【メッセージ】
disk union刊『新・音楽の解読ーダダ/インダストリアル/神秘主義/ハウス/ドローンまで、誰も教えない音楽史ー』の出版に併せて丸善書店の本棚から能勢伊勢雄がセレクトしたブックフェアーが開催されています。『新・音楽の解読』の裾野の拡がりを知っていただくためのフェアーです。皆さんもご存知の通り、書店買取本(返品不能本)等は除いての展示即売という制限はありますが、面白い本をご紹介しています。また、展示面積の関係上、一度に総てを紹介できませんが、逐次、本の内容を更新していきますのでチェックしていただければと思います。ご来店をお待ちしています。

■書籍紹介
1974年設立のLive Hous「ペパーランド」主宰・能勢伊勢雄が、その膨大なコレクションを公開レクチャー!

松岡正剛氏をして「強力アーカイブ」と言わしめた、アンダーグラウンド ポップカルチャーの「生き字引き」=能勢伊勢雄。
その歴史約40年分とも言われるこれまでの活動の歩みをパッケージング、独自の切り口でレクチャーした著作です。
万単位を超える能勢伊勢雄氏所蔵のレコードジャケットとその解説を軸に、書籍、フライヤー、メディアパッケージ、その他の秘蔵ビジュアル写真を多数収録!この重み、絶対にネットでは拾えない!

序文:椹木野衣、宇川直宏

FILE #1. DADAの騒音音楽による音楽の解体
FILE #2. Noise - Music と工業音楽の発生
ISEO NOSE COLUMN 1 LISTEN, THE MINIMALIST’S VOICE Tony Conrad INTERVIEW at PEPPER LAND
FILE #3. ELECTRO BODY MUSIC
FILE #4. 工業神秘主義を昇華したPOST INDUSTRIAL MUSIC
FILE #5. ネオゴシック/ファクトリーが象徴した時代精神
FILE #6. オカルティズムとIndustrial mysty - Music
FILE #7. Industrial mysty - Music
FILE #8. ティモシー・リアリー「リアリーズム」と呼ばれたサイケデリック宇宙進化論
ISEO NOSE COLUMN 2 E. C. C. O. SYSTEM of Dr. John C. Lilly Dr. ジョン・C・リリーのエコ・システム
FILE #9. Archaic Communication
FILE #10. Neo Psychedelic MUSIC
FILE #11. "E"Cultureに繋がるPsychedelic MUSIC
FILE #12. ウィリアム・S・バロウズとビート・ジェネレーション カットアップとフォールドイン・メソッドが音楽を始めとした文化に与えたこと
FILE #13. Hip-Hop & Graffiti
FILE #14. ガラージ・ミュージック クラブ・カルチャーの誕生
FILE #15. CHICAGO HOUSE MUSIC
FILE #16. N.Y.HOUSE MUSIC
ISEO NOSE COLUMN 3 ドラッグ・テスト・ミュージック
FILE #17. DETROIT TECHNO MUSIC
FILE #18. OTHER SIDE OF THE MUSIC
FILE #19. DRONE MUSIC

あとがき:松岡正剛、谷崎テトラ

『新・音楽の解読』出版記念関連イベント

【出版記念パーティ@PEPPERLAND】
PEPPERLANDでは過去に『ノンジャンル・ミュージック・エッジ』講座や『オルタナティブ・ムジック講座』等のそれぞれの時代で必要とされる数多くの音楽講座を開催して来ました。これらは、あらゆる表現活動を行うアーティストのバックボーンをサポートすることを主眼に開催し、音楽とアート、哲学をリンクさせるRECORD CONCERT & DEBATEのイベントを行いました。これらの活動に注目をしてくださった二期倶楽部の北山ひとみ、北山美優両氏により、アート・ビオトープ那須「山のシューレ」でもレクチャーを行わせていただき好評を得ました。その後、disk union社社主の廣畑雅彦氏の目に留まり出版が実現いたしました。PEPPERLANDではその出版記念のお知らせの場を持ちたいと思います。当日は、書籍の中で、特に解説を加えていない巻頭カラーページ(「ISEO NOSE LIBRARY」)の内容を著者自らが解説を加えていくというイベントを予定しています。書籍購入者ならびに書籍をご購入されようとしてい方には必聴のイベント・パーティですのでご来場をお待ちしています。

●内容:巻頭カラーページ「ISEO NOSE LIBRARY」の解説とパーティ
●解説者:能勢伊勢雄
●日時:2013年4月10日(水曜日)20時00~
●参加費:¥1500−(D別)
●場所:PEPPERLAND・086-253-9758

【DOMMUNE出演】
能勢伊勢雄 DOMMUNE出演
DU BOOKS presents「能勢伊勢雄・著『新・音楽の解読』2時間集中講義」
アンダーグラウンドミュージック&カルチャーの「生き字引き」能勢伊勢雄氏が、二期倶楽部主催「山のシューレ」で行った3日間に渡った講義を元に、さらに深めた形で書籍として執筆した『新・音楽の解読』がDU BOOKSより出版されました。
能勢氏が経営する岡山のライブハウス「ペパーランド」は今年2013年に40周年を迎えます。「~ダダ/インダストリアル/神秘主義/ハウス/ドローンまで、誰も教えない音楽史」というサブタイトルが示している通り、本書は能勢氏の歩み約40年分が詰まった記念碑的な存在です。書籍では画像のみの掲載であった超重要事項についての解説があります!!
●日時 5月8日 19:00〜21:00 DOMMUNE サイトにて。

【『新・音楽の解読』出版記念パーティー】
5月9日(木)の出版記念パーティでは、著作の背景となった「遊学」「遊図」(松岡正剛氏が提唱するハイパー・ジャンルに対角線を折り、新たな関係を発見する。遊学の精神を持ち寄り、交わし合う場として、能勢氏は30年間「遊会」を開催中)について、また、今年40周年を迎える岡山のライブハウス、ペパーランドの運営を通じて、能勢氏がどのように音楽と向き合ってきたか、ということをお話しいただきます。
また、当日は能勢氏に直接ご質問を頂ける時間も設けさせていただけるかと存じます。岡山在住の鬼才、能勢氏の活動について東京にいながらにして詳細にお伺い出来る貴重な機会となりますので、ご多忙のことと存じますが万障お繰り合わせの上、ぜひ御出席くださいますようお願いいたします。

●日時 2013年5月9日(木)19時~22時
●場所 「シアターサイバード」渋谷区猿楽町10-1マンサード代官山1階 (代官山駅から徒歩4分)
●会費  2,310円 with 2 drink(能勢氏サイン本『新・音楽の解読』の代金含む)
※飲み物(お酒、ソフトドリンク)をご用意しております。お食事のご用意はございませんので御了承ください。