能勢伊勢雄 - 美術展・展覧会・講演

能勢伊勢雄が過去におこなった美術展・展覧会・講演の告知、紹介ページを掲載しています。

『新・音楽の解読』出版記念関連イベント

【DOMMUNE出演】
能勢伊勢雄 DOMMUNE出演
DU BOOKS presents「能勢伊勢雄・著『新・音楽の解読』2時間集中講義」
アンダーグラウンドミュージック&カルチャーの「生き字引き」能勢伊勢雄氏が、二期倶楽部主催「山のシューレ」で行った3日間に渡った講義を元に、さらに深めた形で書籍として執筆した『新・音楽の解読』がDU BOOKSより出版されました。
能勢氏が経営する岡山のライブハウス「ペパーランド」は今年2013年に40周年を迎えます。「~ダダ/インダストリアル/神秘主義/ハウス/ドローンまで、誰も教えない音楽史」というサブタイトルが示している通り、本書は能勢氏の歩み約40年分が詰まった記念碑的な存在です。書籍では画像のみの掲載であった超重要事項についての解説があります!!
●日時 5月8日 19:00〜21:00 DOMMUNE  http://www.dommune.com/


【『新・音楽の解読』出版記念パーティー】
5月9日(木)の出版記念パーティでは、著作の背景となった「遊学」「遊図」(松岡正剛氏が提唱するハイパー・ジャンルに対角線を折り、新たな関係を発見する。遊学の精神を持ち寄り、交わし合う場として、能勢氏は30年間「遊会」を開催中)について、また、今年40周年を迎える岡山のライブハウス、ペパーランドの運営を通じて、能勢氏がどのように音楽と向き合ってきたか、ということをお話しいただきます。
また、当日は能勢氏に直接ご質問を頂ける時間も設けさせていただけるかと存じます。岡山在住の鬼才、能勢氏の活動について東京にいながらにして詳細にお伺い出来る貴重な機会となりますので、ご多忙のことと存じますが万障お繰り合わせの上、ぜひ御出席くださいますようお願いいたします。

●日時 2013年5月9日(木)19時~22時
●場所 「シアターサイバード」渋谷区猿楽町10-1マンサード代官山1階 (代官山駅から徒歩4分)
●地図  http://www.cybird.co.jp/company/map.html
●会費  2,310円 with 2 drink(能勢氏サイン本『新・音楽の解読』の代金含む)
※飲み物(お酒、ソフトドリンク)をご用意しております。お食事のご用意はございませんので御了承ください。

『渦と記憶』カスヤの森現代美術館

好評を博しています能勢伊勢雄・植田信隆コラボレーション展『渦と記憶』の展覧会が、カスヤの森現代美術館にて開催中!! > <span style="color: #0066ff;;">【渦と記憶】詳細ページへ</span>


この能勢伊勢雄+植田信隆コラボレーション展『渦と記憶』展は、「渦」をテーマに作品を創り続けてきた植田氏からテーマを戴き、能勢が「渦」にまつわる記憶を「遊図」としてまとめたコラボレーション展です。
2008年に東京で公開され、好評を博しました能勢伊勢雄+植田信隆コラボレーション『渦と記憶』展がカスヤの森現代美術館で公開されます。カスヤの森現代美術館はヨーゼフ・ボイス作品の収集とコンセプチュアル・アートの収蔵で有名な美術館です。ご存知だとは思いますが、ボイスはシュタイナーの影響を強く受けた作家です。この『渦と記憶』の一部が我が国で初めて開催された『ルドルフ・シュタイナーと芸術』展に選出された経緯を持っていることを考え併せると、目に見えない必然を感じます。見逃されている方々は、ぜひこの機会にご鑑賞くださいますようお奨めいたします。


会場:カスヤの森現代美術館(Tel.046-852-3030)
<span style="color: #0066ff;;">http://www.museum-haus-kasuya.com </span>
会期:6月6日~7月25日(月・火曜休館) 時間:10:00~18:00(入館17:30迄)




T.A.M.(トヨタアートマネジメント)のWEBサイト内のブログに  <span style="color: #0066ff;;">【横須賀「カスヤの森現代美術館」で能勢伊勢雄さんに会えた日】
というタイトルで、T.A.M.の事務局の方々が訪れた際のコラムが掲載されています。
http://www.nettam.jp/blog/2010/06/post-39/

美術評論家の石川 翠氏が寄稿した文章が岡山日日新聞に「美術の新たな旅 次なる<神>を探して」というタイトルで掲載されました。
<span style="color: #0066ff;;">【美術の新たな旅 次なる<神>を探して】

PEPPER LAND - 35th. Anniversary Event

2009年の11月で35周年を迎えたペパーランドで35周年に関係した企画を行います。
すでに終了した35周年企画の紹介ページを下記に記載します。

PEPPER LANDは岡山に"LIVE文化"を定着させた店であり、他のLiveHouseと異なる点はアートやサブカルチャーと音楽を結び付け発信してきた所にある。東京のLOFTが新宿に移転する前の西荻窪ロフトと同時期、京都で拾得がオープンした翌年にペパーランドは岡山で誕生した。当時の岡山には一般に"LIVE"と言う概念が無かった。タウン情報誌も無く、『タウン情報おかやま』が創刊されたのも後のことであった。
創刊当時の『タウン情報おかやま』にはLIVE欄が無く、ライブの情報を提供しながら、ねばり強く交渉を重ねLIVE欄を作ってもらったのが昨日の事のようです。LIVE欄を始めとして、今日、当たり前に存在するモノが、ことごとく無い時代からのスタートだった。詳細を書けば際限ないがペパーランドには岡山の音楽シーンの歴史が刻印されている。ブッキングマネージャーの能勢慶子は総てが手探りの状態から始まった岡山のLIVEシーンを直視して来た唯一の生き証人だ。主催者の能勢伊勢雄はミュージシャンの表現の根底を支える為に音楽と他のカルチャーを繋ぐディレクションを続けてきた。
今回、35周年お祝いメッセージを寄せてくださった人々の文面からそれらのことを感じ取って頂ければ幸いです。短期間の呼びかけにも関わらず多くのペパーランドを支えて頂いた人々からお祝いメッセージを戴けたことは最高の喜びです。
それと同時に行方が判らなくなった人のことを案じもしました。そして、海外出張やレコーディング中、ツアー最中の方からも一言メッセージとして言祝ぎの言葉を頂きましたことを感謝いたします。       

尚、メール等の確認は徹底して行っておりますが、万が一のトラブルなどでメッセージを送っていただけたのに掲載漏れがあった場合はお許しください。
(掲載順は到着順扱い、敬称略、紙幅の関係から¶=改行、¶¶=改行+空白行の扱いをさせて頂きました。)
35周年コメント掲載ページへ。



FUNKYGONG (JOUJOUKA/MAD SKIPPERS)/ALTZ (ALTZMUSICA/時空/ BEARFUNK/DFA)/YOSHITAKE EXPE
A.K.iii.O!!! (ZUVUYA PRODUCTION)/DJ SOEJIMA (DYNAMO)/DJ 識 (SOLIDLIZM)

■START 22:00〜  ■前売¥3500 / 当日¥4000-
2010.1.10 【S.E.E-3rd Vivration's 】

■映像上映会
SWITCH BACK(9min) / 1976 | 映像書簡2(39min) / 1980 | 私小説(8min) / 1987
時の繒(30min) / 1998 | 空の繒(33min) / 2000 | 映像書簡(10min) / 2005 | アレカラ五年(19min) / 2010

■トークショー
かわなかのぶひろ:大木裕之:能勢伊勢雄(三者によるトークショーをUSTREAMで中継放送しました。)
<span style="color: #0066ff;;">http://www.ustream.tv/channel/pepperland </span>
上記アドレス、USTREAM内に保存されております。

START 20:00〜 | Ticket ¥1800- (+1Drink)

■上映作品リスト
『メイ』(2004〜2009、50分)/『口那木(ナム)』(2004〜2009、70分)
『TRAIN』(2007〜2010、7分)/『ウム/オム1』(2005〜2010、40分)
『メイ II』(2009〜2010、10分)

■トークショー
大木裕之:佐藤安:能勢伊勢雄(三者によるトークショーをUSTREAMで中継放送しました。)
<span style="color: #0066ff;;">http://www.ustream.tv/channel/pepperland </span>
上記アドレス、USTREAM内に保存されております。

START 20:00〜 | Ticket ¥1500- (+1Drink)


〜プログラム〜
1. 対談1 〜 2. Ascension Spectacle:Concert 3 〜
3. 対談2 〜 4. Ascension Spectacle:ギター独奏 〜
5. 対談3

START 23:59〜 | Ticket ¥1800- (+1Drink)


〜出演〜
能:安田 登 (下掛宝生流ワキ方)
笛:槻宅 聡 (能楽森田流笛方)

音方:村岡 充 (Guitar)/ RroseSelavy/Celine+岩本象一 (Guitar+Vocal)/ 林大策(Key.)
中庄第三少年合唱団

前売2000円/当日2300円 (Drink代500円別)

ZUVUYA

山のシューレ

「山のシューレ 2010」

『PEPPERLAND MUSICK SPECTACLE』『湯川れいこ×能勢伊勢雄特別対談』

アート・ビオトープ那須で開催されます「山のシューレ 2010」で7月31日から8月2日までの3夜連続特別企画として、『PEPPERLAND MUSICK SPECTACLE』が開催されます。実際の音楽を聴きながら、レクチャーを能勢伊勢雄が務める3日間です。36年前にオープンしたLive House PEPPERLANDはその時代々のレコードを収集してまいりました。その数は現在3万枚を超えています。総てをご紹介するわけにはいきませんが、「音楽が人の心に棲みつき、人の生き方すらも変える」音楽に焦点を絞って紹介させて頂く予定です。また、レクチャー最終日の8月2日には音楽評論家・湯川れいこ氏との対談も組まれています。またと無い機会ですので、ぜひともご参加ください。詳細ならびに当合せは以下の通りです。

【「山のシューレ」3夜連続特別企画】
●『PEPPERLAND MUSICK SPECTACLE』
●日時:2010年7月31日〜8月2日 21:00〜24:00
●料金:¥2500(1Dinc.)

【「山のシューレ」特別対談】
●湯川れい子×能勢伊勢雄
●日時:2010年8月2日 17:00〜18:30
●料金:¥4000

【Info.】
●Tel:0287-78-7833
●URL:http://www.schuleimberg.com/